ブラシレスDCモータ

AC/DCタコゼネ

当社は、一般に「アルニコ」と呼ばれる高性能の永久磁石(JISC2502第2種 乙・MCB340ならびに350H該当品)を使用し、継鉄を凸極とした永久磁石励磁の凸極回転子と、電気子巻線を持った固定子を組合せて、回転子に与えられた回転速度に比例した電圧ならびに周波数を、固定子側から検出する交流速度発電機を主製品として、永久磁石励磁の直流速度発電機など速度検出用の各種検出器を製作しております。
産業用機器、原動機の制御特性はますます厳しさが要求されています。
これらの機器の制御用速度検出器として、機能特性上および経済面から、ご要求に適合した品種をご選定いただけるよう、多品目を標準化し、品質管理の体系をととのえ、皆様方のご照会、ご用命をお待ちいたしております。

→特長

1.永久磁石励磁のため励磁電源を必要としない。
2.ブラシ、スリップリングなどの摺動部分がなく、保守が省力され、信頼性が高い。
3.多極機(24・32・36・48極など)であるから回転数に対する周波数が大きく、低速度まで制御できる。
4.温度変化による発生電圧の変化(温度ドリフト)が小さい。
5.周波数による検出方式をとれば、高精度の検出ができる。
6.直線性が良い。
一般仕様 2%  高精度 0.5~1%

タコゼネ
タコゼネ
タコゼネ
タコゼネ

→用途

車両、船舶、産業機器の原動機(交流、直流電動機、ディーゼルエンジン)に搭載して速度を電圧に交換し、原動機の速度制御を行うために使用されています



共通仕様

機種 ACタコゼネ(DCタコゼネ)
保護構造 ビルトイン形・全閉形
取付方式 脚取付・フランジ取付
出力 1VA~5VA(10W・30W)
励磁方式 マグネット形
電圧 AC35V~70V(DC70V・220V)
時間定格 連続定格
絶縁階級 B種・F種
周囲温度 -10~40℃
周囲湿度 35~80%HR

→外形、形状について

●組立品
一般電動機と同様の形状です。軸端部をプーリ、歯車、突合せカップリングなどで結合駆動してください。
●ビルトイン
原動機内への組込用として製作しております。駆動軸に組込む回転子と、コイル部分を合成樹脂モールドした
固定子をセットとして製作納入いたします。
●セミビルトイン
回転検出部分が軸端の場合に、上記のビルトイン固定子部分をフランジ形の外被に組込んだ構造で、車両軸の軸
端やモータ、エンジンなどの原動機軸端組込み用として製作納入いたします。
タコゼネ
タコゼネ派生図

→Contact

お電話、FAXでのお問い合わせ

大阪:電話06-6322-5731FAX06-6322-5731 東京:電話03-5209-7081 FAX03-5209-7082 名古屋:電話052-889-7881 FAX052-889-7882

営業時間 8:30~17:30 定休日 土・日・祝日

メールフォームでのお問い合わせ

必要事項をご記入の上ご送信ください。
追って、担当者よりご連絡をさせていただきます。


▲ページトップへ戻る